© denkouressya all rights reserved.

タンタン

TANTAN

山梨県出身。総合芸能プロダクション「サラエンターテイメント(後のPowerpit)」を立ち上げ主に新人発掘・育成・マネジメントを担当。SEA(芸能養成所)東京校・宮崎校のプロデュースも担当。

舞台「泣かないで恋人よ~天国がいっぱい~」で初のオリジナル脚本を担当。

茨城県つくば発アイドルユニット「麦わら☆娘」のデビューシングル「むぎわら娘のうた」(くるり、スネオヘアーの生みの親で孤高の鬼才 “シュガーフィールズ”こと原 朋信が作詞・作曲・編曲)、「My Dear BLUE」(梶原徹也 (ex. THE BLUE HEARTS)の一番弟子、橋田あずさ作詞・作曲)を総合プロデュース。

サラエンターテイメント退社後は様々なイベント・舞台等の企画・制作に関わり、数々のワークショップで演技指導も行う。

電光列車では第2回公演『コトナる』より脚本・演出を担当する。